パタパタメモ

一つの商品に4柄のメモ。

パタパタと扉を開くように広げることが出来るのがこの名前の理由。


2段階に開きます。

この手の商品って作るの簡単そうに見えて、デザインするスペースが多くて、あんがいデザイナー泣かせです。
こちらの商品もずいぶんとデザイナーさんに泣いてもらった力作です。

JELLY FISH(クラゲ)
GARDEN EEL(ちんあなご)
DEEP SEA(深海)
COLD SEA(冷たい海)
WARM SEA(暖かい海)

の5種類の展開でお待ちしております。




コメント

このブログの人気の投稿

変形ロボット

はじめまして

ブログのタイトルについて