おもちゃや

一言でおもちゃやと言っても色々な会社があります。


おもちゃ屋と言えばねぇ・・・この辺ですよね一般的に

それぞれの業種や業態で、取り扱う商品や流通が分かれていたり重なっていたりで、どちらの業界も同じとは思いますが中々に複雑です。


思いつくだけでも、


おおものや。
以前もお話ししましたが玩具といえばこちらの業界。
皆さんが知っているおもちゃやさんは大体ここ。


ざつがんや。
ウチはここ。
金になるならなんでもやるよ。


けいひんや。
子供連れてレストランに行くと、ザルに安そーなおもちゃが入って出てくるじゃないですか、アレの業者さんです。
一部専門の業者さんが居ます。
ものすごい種類を持っていて、カタログ見ると驚き!
しかも安い。
無理、真似できない。


ぬいぐるみや。
ぬいぐるみもそれ専門のメーカーさんや問屋さんが沢山います。
ぬいぐるみを手にしたときに見るポイントも明らかに違う。
ウチも輸入物のぬいぐるみ扱うけど社内でちょいちょい
「やっぱプロはちがうよね~」
と、感心するくらいかわいいぬいぐるみを作られるメーカーさんが多いです。


もけいや。
全くわからん・・・業界外の人に言っておきたい。
うちはガンプラ扱ってません、業販で買うのも無理。
それくらい畑違い。


しょくがんや。
お菓子とおもちゃの夢のコラボレーション。
クリスマスブーツやこいのぼりもこのジャンル。
チョコエッグのころに比べたら減ったなぁ。


あみゅーずめんと。
ゲームセンターの景品やさん。
一昔前は消化数なら業界屈指の量だったんだけど、ここ最近は他業界同様発注数が落ちてるね。
テスト販売のみで終了しちゃうことも多数。
流行のものを一発勝負でぶち込むならこの業界!


かぷせる。
いわゆるガチャガチャやさん。
メーカー専門もあれば、機械の管理専門、そのクロスオーバー等々様々。
機械の管理は、ハイエースにカプセル満載で、真夏日だろうが氷点下だろうが朝から夕方までカプセルの補充や修理に走り回る大変なお仕事。


ぱずるや。
ジグソーパズルは通常の玩具の流通とはちょっと違う。
思っているより専門業者多数。
あの小さなピースが一つ足りなくてもちゃんと対応出来るだけの体制が必要なんて・・・
ウチには無理。


とっかや。
上記のほかの会社で売れなかったものを買ったり、売ったり、輸出したり。
ツボれば在庫も持たなくて良いし一番楽な商売だけど、商品の安定供給が望めないのがつらいところ。


以上、あくまで私の主観なのでクレームは勘弁してください。
他にも色々あると思うけどよくわからん・・・

コメント

このブログの人気の投稿

変形ロボット

はじめまして

ブログのタイトルについて